ブログトップ

創価3世本音ブログ

scka.exblog.jp

2013年 11月 07日 ( 1 )

往生際が悪いタゴ作

今月6日付聖教新聞の第1面に学会総本部の落慶入仏式の記事がデカデカと書いてあった。
そこに出ていた写真にタゴ作も一緒に映っていた。入仏式といっても、タゴ作夫婦に原田や正木やら10人くらいしかいない。
タゴ作はやっぱり蝋人形じゃないかとも思うが、もし本物なら、なかなかしぶとい奴だな。往生際が悪い奴だ。
やっぱりタゴ作がいなければバリ活連中のやる気が失せてしまうんだろうからな。なんとしてもタゴ作を生かしとかなアカンやろ。
しかしそれでもそのうち死ぬ日は来るだろうから、死んだらホルマリン漬けにしてその総本部大礼拝室の本尊の前に飾っとくしかないやろ。バリ活連中もタゴ作の姿を見て安心するんだろうからな。
つーか、いっそのこと本尊の代わりにホルマリン漬けタゴ作を拝んだ方がバリ活連中にはしっくりくるんじゃねーか?
なにしろタゴ作は生き仏なんだろうからな。本尊よりもタゴ作を拝むのが本望だろうよ。
[PR]
by zubb | 2013-11-07 02:42 | つぶやき