ブログトップ

創価3世本音ブログ

scka.exblog.jp

バカは操られる

きょうテレビで『そこまで言って委員会』を見てたら、スマホに操られるというテーマで、津川雅彦が「バカは操られる」と言ってたな。
バカは操られるというのはほんとにそうだな。
創価でも同じで、バリ活というバカな連中が創価に操られてるよな。
何年も何年もバカ創価で学会活動してれば、学会活動のバカらしさにフツーなら気づくだろ。
俺のような頭の悪い人間でもしばらく学会活動やってたら気づいたのに、バリ活連中は気づくこともできないで創価に操られて苦しいめに合わされているのにそれに気づけないんだからな。
創価に操られて苦しめられてるのに、自分たちは「仏の境涯に上がっている」とか「人間革命している」とでも勘違いしてるんだろうな。
そんなバリ活連中を見てみれば、創価以外の一般人と全然変わらないじゃないか。
つーか、世間一般人よりも生活にも困って苦しんでるじゃないか。家庭でも子供が創価に反発して家庭崩壊になってる幹部連中もいるじゃないか。
学会活動にがんばっても何の実証も示せないじゃないか。
それでも創価とタゴ作を信じていつまでも操り人形のようになってるんだからな。
ほんとに「バカは操られる」っていうのは津川雅彦の言うとおりだな。
[PR]
by zubb | 2014-05-25 16:01 | つぶやき
<< やっぱりな。 サラリーマン川柳よりオモロイ創価川柳 >>