ブログトップ

創価3世本音ブログ

scka.exblog.jp

アホ活・マヌ活の総会

この前の7日に九州と関西で「世界広布新時代第1回総会」があったらしいな。
俺も関西に住んでるが、俺には関係ないことだ。どうせ幹部連中だけが出席したんだろうし。
それで関西の総会では「折伏の関西」とかで「一人一人が弘教・友好拡大に挑戦」とかホザイてるらしいがな。
まあ、勝手にやってくれだ。いくら「折伏の関西」とかおだてられてもいまどき折伏で信者拡大はムリだろうよ。
せいぜい、俺のオヤジが若かった頃の時代ならともかく、いまの時代に折伏弘教はムリだな。
いまの時代に信者拡大しようと思ったら、顕正会のように暴力布教でもやらないと信者は増えないぜ。
まあ、大昔の創価も同じことしてたんだろうがな。いまの時代にはムリだろうよ。
そんなことしたら「友好拡大」なんかできないだろ。
それから「座談会の関西」とかで「全員が主役!支部創価青年大会」とかをやるらしいな。
それも勝手にやってくれだ。アホ活・マヌ活連中が人生の一大事みたいなツラしてやるんだろうな。
そういうのはアホ活・マヌ活に任せておくからせいぜいガンバリな。
それと「人材の関西」とかで「「人間革命」学び常勝の魂を継承」とかホザイてるらしいが、俺は「人間革命」なんか読まないし。
それに「常勝関西」とかおだててるけど、選挙でも負けたことあるじゃないか。なにが「常勝」だよ。
こんな活動指針を出して意気込んでるけど、活動家はタダ働きでこき使われるだけの話じゃないか。アホらし!
関西の総会にはタゴ作から「私の心は常に関西と共にあります。いな関西と私は永遠に一体不二です。明年も、共々に勝ちまくろう!」というメッセージが読まれたらしいが、
そんなのに感激してるのはアホしかいないだろ。それにそのメッセージも代作だろうし。
感激してるアホ活・マヌ活諸君はせいぜいガンバってくれたまえ。
[PR]
by zubb | 2013-12-14 01:16 | つぶやき
<< 決意発表 ナイツ「頭が借金でいっぱいにな... >>